移住時の英語レベル

語学上達方法 英語・ドイツ語
語学上達方法 英語・ドイツ語

生活するうえでのドイツの英語環境と重複する点もありますが、改めて私自身が移住時にどの程度の英語レベルであったかについて。

海外移住はドイツが初めてで、留学の経験はありませんでしたが英語はビジネスレベルでした。

どういったビジネスレベルかというと、自分の職務範囲、責任範囲、月次タスク、日本の税務制度の概要等を外国人同僚に英語で説明したり、日常業務を英語で(メール、チャット、電話)行う程度です。

営業で顧客と英語で交渉したり、プレゼンしたり、契約書かわすレベルではありません。

英語で説明、意思疎通を計った相手はシンガポール、ドイツ、チェコ、インド、あたりでイギリスやアメリカはまれでした。

日本での職務で必須だったので職場で恥をかきながら、失敗しながら工夫して日本国内で英語習得しました。

ドイツに移住して英語レベルが上がったことに間違いはないのですが、単語や表現力が向上したのではなく自信スピーキングが大幅に向上しました。

海外に住んでたら誰でも語学上達するはずですが、英語の根幹は日本で十分準備できます。

英語を留学せずに習得するお勧めの方法は改めて紹介します。

英語がビジネスレベルであるということはいろんな意味で大きな魅力です。

仕事探しにももちろん有利、国際色豊かな友達といろんなことを楽しめます。

タイトルとURLをコピーしました